読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【節約】感想!沸騰したら余熱で茹でる麺の実験

追記

こちらの記事はステンレス製のお鍋ではなくてテフロン加工のお鍋での実験です。

3こセットで2000円だった、これは何製だろう。。。

もっちさんからコメントを頂いてはっとしまして追記いたしました!

追記ここまで

私は麺類が好きなのでよく麺を茹でます。

先日、こちらのもっち様のブログでこんな事を知りまして実践し始めました!!

知らなかった(^_^;)

麺は沸騰したら余熱で茹でる

余熱調理そうめんの感想

結論:正規の茹で時間と同じで美味しくなった!

夏の麺といえばそうめん。

私がいつも食べているそうめんは沸騰後麺を入れて、茹で時間が2分です。それをいつも1分のタイマーにして湯上げしてます。

余熱調理では、沸騰後麺を入れてタイマーを2分に設定し、沸騰したら火を止めてタイマーが鳴るまで待ちました!

写真はないけど、違和感なく食べられました!!

こんなことなら早くから知りたかったー!!ガス代節約出来そう(≧∇≦)

余熱調理インスタントラーメン

結論:いつもと同じで美味しかった!

私はインスタントラーメンをたまに食べるのですが、超固めが好み。

いつもは沸騰したら麺を入れて無理やりお箸で崩してある程度崩れたら火を止めて盛りつけます。

多分麺を入れてから1分以内の茹で時間。

それを、余熱調理では、沸騰中に麺を入れたらもう火を止めてお箸で崩しました。

火をつけっぱなしよりはほぐれるまで時間がかかるけど、それでもあっという間。

ほぐれたら盛りつけ!

終わりに

以上、麺の余熱調理感想でした。

私はパスタ系は食べないのであとはうどんくらいかな!

それでは、お読みいただきありがとうございます!

もしかして常識だったのかな?w

これで出費もミニマムに(≧∇≦)

広告を非表示にする