シンプルライフに通じるお気に入りの本一時避難所

裕福な家庭を捨てて単身アラスカへ
途中で様々な人と出会い、ヒッピーたちと生活したり。 最後の彼の言葉は、何かを勝手に期待していた私は納得できなかったけど、今ならできる。
そしてだからこそリアリティーがある作品でした。
ノンフィクションだからこそ。


【おすすめ本】
死にたい老人のレビュー記事はこちら



【今読んでる本】
スローライフ/一人でするお産は必見!

広告を非表示にする