【フィリピン留学体験談6】CPILSの口コミに不安な方へ

お越しくださいましてありがとうございます

フィリピン留学についての記事は新しいブログに移動しました!

お手数おかけしますが、初心者におすすめの理由などをもっと熱く読みやすく書き直したのでぜひいらしてください。



▼フィリピン留学体験談

失敗談覚悟で行ったフィリピンセブ留学3か月、効果出たのでレビュー - すっぴんぶろぐ

▼新しいブログを後で読む

follow us in feedly




おすすめ教材追加しました。
記事下にフィリピン留学 事前帰国後もそのまま使用するのににおすすめの教材を紹介しています。



セブ島のCPILSがよさそうだけど、ちょっと口コミで不安があるという方への記事になります。
ちょっと今までの私が書いてきた記事は、このブログを定期的に読んでくださる方へ向けた感じでまとまっていなかったのでここでいっちょまとめてみたいと思います。。苦手だけど!

Google検索などで上の方にある口コミサイトは個人的なサイトではなさそうなので、個人としての口コミを記事にしてみたいと思ったのもありますね!





あ、大前提としてフィリピン留学は


スピーキング

を伸ばすのに最適だと思います!

読み書き=日本でできる
リスニング=レベルによるけど英語圏いったほうがいい




目次

CPILSはほかの学校より授業数が少ない?

え?と思うかもしれませんが、これはメリットでした。
そんなに集中続かないですよw

それに英語を伸ばすのに一番大事だったのは「復習」です!
とにもかくにも復習!



フィリピン留学に行く人の大半は英語が「苦手」な人だと思います。
そうすると、一日中英語を「習って」いても頭に入らないし、疲れるだけなんじゃないかな~と思います。



それに比べて一日4コマ(90分×4)なら空き時間があるので復習をするのにオススメです。
復習のモチベーションもいつか下がってくるので最初が重要w
それから外にでて買い物に出かけて習った英語を実際に使ったり、友達と間違えながらでもワイワイ英語を使うことが大事だと思います。



英語を「習う」のは日本でもできることで、(むしろ習うなら日本語の説明があったほうがいい)それがうまく身につかなかったから留学まで考えたんじゃないかなと~。
私はそうでした。日本で勉強しても使う機会もなく何一つ覚えられませんでした。



CPILSにも韓国生だけにはスパルタコースが選べたようですが、私のエージェントにはそのプランはありませんでした。
一般英語とTOEICコースのみで、今回は一般コースの話になります。


基本のカリキュラム

基本的には1:8 1:4 1:1×2の4コマです。
それにプラス夜には出入り自由なクラスが1コマあります。
また、低レベルのころは、1:4の代わりに1:2になります。
私は1:2が本当に使える英語を習えたと思います。



スパルタコースがある学校にいった友達

私にはフィリピンの首都マニラに韓国の友達がいました。彼女は日本語がペラペラです。
朝から晩まで英語授業があって宿題をやるので精いっぱいだと言っていました。
彼女には英語と日本語を話す彼氏がいたので英語も上達していましたが、もしいなかったら英語を活かす機会がなかったかもと言っていました。





私がCPILSに決めた理由

一番最初に知ったのがCPILSだったのが大きいです。
ちょろっとネットで調べて決意したポイントとしては

  • 日本人が少ない20%以下
  • 安い
  • 学校と寮が同じ施設内
  • 親子留学、子供留学があって低レベルな私としては安心だった
  • 英語サポーターが常駐していたので英語を話す機会をたくさん作れると思った
  • 3食付き

これら全てが揃っていたのがCRILSでした。



行ってみてわかった利点

立地がある意味良い。

ちょっとスラムチックで学校の隣に町の子、人が自由につけるバスケットコートがあって一緒に遊べたり
ジプニーや、タクシーにのってモールやスーパーにいける
最悪歩いても行ける
スラムといってもそんなに危ないところではなくいい具合にフィリピンらしさを体験できる


近くにITパークというちょっとしたオフィス街?とかあるのですが、そのあたりの学校だとその場所だけで完結できちゃうので、フィリピンぽさを感じつつ、便利な立地のCIPLSはよかったな~と。



韓国人と共同生活4人部屋

選んで良かったです。
安いし。
みんな授業の時間帯がバラバラなので、あまり顔を合わせませんでしたが。

私がドミトリー(2段ベッドが並んでいるような安い宿みたいなところ)でも平気な人なので、ちょっと参考にならないかも。

気になる方は一人部屋もあるのでそちらへ。
費用の関係で迷ってる~程度の方なら問題ないと思います。
もし嫌で一人部屋が空いていれば途中で移れました。

最初の二日4人部屋(4人部屋が最大)は韓国人と2人だけで、途中から一人、また一人と韓国人が入居。
卒業していった人もいたので最後の3週間くらいで日本人が入ってきて4人マックスに。

韓国の春休みが2月いっぱいらへんなので、2月の最初は空いていてだんだん増えていく感じでした。


留学前の勉強の必要性

もちろん必要ですが私はまったくしませんでした。
Appleが書けないレベルでした。


勉強できていればやってますよね...
セブ留学して一番最初に思ったのは、
簡単な文法や単語くらい”日本で”やってくればよかった。。。

というやつですw
でも、大丈夫です。
なんどもいうけど、こんなブログで言われなくても

できる人はやっていく」wと思うんですよw


だからもし、これを読んでやる気になったら、やっておいた方がいいです。
でも、勉強していけないから意味がないかも とか、あきらめようとか そういう心配はしなくて大丈夫です!
大丈夫だけど復習だけはがんばってくださいw


日本語で説明している教科書がほしくなりますw
だけど1週間でそんなこと思わなくなりました。

日本の教材を送ってもらったけど、全然使えないものになりました。
日本にいるときはすごくまとまってる教材に見えて中学1年からずっととっておいた教材だったのですが、学校で買う教材が本当に使える文ばかり載っていてそっちを見ながら復習する方がいい!!となりました。




留学前後でもおすすめの教材

もしやるならHave プラス過去分詞っていっぱいあるじゃないですか?
あのあたりをおぼえていったら結構いいと思います。
あのあたりの意味の微妙な違いが、日本語の方がわかりやすいです。

彼はテレビを見ていた
その時、彼はテレビを見ていた
その時、彼はテレビを見終わっていた

みたいなやつ。。。


”過去分詞”とか”現在完了”とかそういう単語で説明しているやつではなくて
例文と状況がたくさん説明している教材がいいです。
過去分詞ってなんだよ?現在完了ってなんだよ?状態。今もw


あっちでも安く買えるけど、English Grammar In Useっていう本が本当におすすめです!
これは解答とDVDのついているものが、初級、中級、上級と3種類あって、そこからアメリカ版とイギリス版があります。
(Amazonには売ってないけど、解答なしというのもあるのでネットで検索すると出てくる時がある)

フィリピンで売っているのはアメリカ版でした。
フィリピンの先生の大部分はアメリカ英語だそうです。

こだわりがなければアメリカ英語の方がなじみがあっていいかと思います。
(ハリーポッター大好きなのでイギリスも気になるけどw)


■例えば、エレベーター
アメリカ英語→Elevator
イギリス英語→Lift

■建物の一階
アメリカ英語→First floor
イギリス英語→Ground floor
イギリスではファーストフロアは二階になります




I wont to go to shopping.レベルからが中級の本になります。

初級は見ていないのでわかりませんがたしか、単語とか数字とかだったと思います。
それはこの教材の必要はないと思うので中級がオススメです!





Wi-Fi環境

ネット環境に不満はありませんでした。
Wi-FiもLANケーブルも使えるスペースが限られていて部屋では使えませんでした。
LANケーブルはパソコン室、Wi-Fiは廊下の一角にあるソファースペース

雨が降ると不安定になります。
これはフィリピンだけではなかったけど。



シャワートイレ付きの部屋

部屋にシャワーとトイレが付いていました。
シャワーとトイレは同じ扉で、シャワーカーテンがあるし、トイレと1m以上距離があるので気にしない人たちなら同時に使用可能。
でもシャワーも同じ時間に重なるってことあまりなかったですね。
私は夕飯の前にはいっちゃうし、朝方の、寝しななど、それなりにルールができてくるw




学校の食事

2か月で飽きました。
まずくはないけど、フィリピン調理人が韓国料理と日本料理を作ってくれました。
生野菜もでたし。


一度モールとかで食べちゃうとそっちが恋しくなります。
なんか、生活に慣れてくると出かけたくなるし。
引きこもりの私でもなりました。

日本食は特に持っていく必要な感じなかったです。
モールやスーパーに結構売ってた。


外泊、規則

規則はゆるいです。
特にありませんでした。
先生とも遊びに行けます
門限はありますが不安なら外泊届けだせばオッケー
何度でも出せました。



おすすめの留学期間

私レベル(Apple書けない)なら1から2ヶ月
こう書くと結構長くて難しい期間ですね....

中学一年レベルがあれば二週間くらいで話せるようになると思います




フィリピン留学まとめ

低レベルこそオススメです
世界が広がります
"英語ができない"ままかもしれないけど、
"英語でコミニュケーションとれる"ようになります


行く前は授業ばかりに目が行きますが、週末は旅行に行ってホテルの予約の実践をしたり、観光したりしたほうがいいです。
メリハリ!


学校内でも復習は大事ですが、もし友達と話す機会があれば机に向かうより話すことが大事だと思います


私はCRILSに行って良かったです。




追記
【おすすめした教材】
この紫色のものが中級でアメリカ版です(最新改訂版3-サードエディション)
DVDと解答付き
さっき現在完了とかは日本語がいいといったのですが、それを踏まえてもこれは本当にいい教材なので、行く前も行ってるときも行った後もおすすめのこちらを紹介します。
日本語の教材でいいのが、、、ない、、というかしらないのです。。



■いろいろ調べてたらiPhoneアプリ発見!!
Murphy's English Grammar in Use - Cambridge University Press

しかも無料!!フルバージョンはそのままアプリ内課金出来るので、試し読みにいいかも!

上で紹介した、一番おすすめの中級編の↓↑イギリス版です。
下のこれに以前は電子書籍版がついていたのがなくなり、上のiTunesアプリになって登場したようです!


追記2
アプリダウンロードしてみましたが、やはり紙の本には負けると思います。
ダウンロードしてみるとわかると思いますが、
アプリだと一度に表示されているのが画面だけで、ちょっとこれだけでは分かりにくい...

勉強というよりは、辞書というか、隅から隅までやってる感!が出ないので頭に入りにくい気がします。

紙の本と併用して、電車や空き時間にちょっとやる感じですかねー。

でも、アプリでも、この教材はわかりやすい!というのがわかると思います!

買う前のお試しですね!

広告を非表示にする