お風呂に入る事

「お風呂は命の洗濯よ★」

新世紀エヴァンゲリオン葛城ミサトさんの台詞です。


今回はそれとはあまり関係ない話ですが、

お風呂に入るタイミングについてふと浮かびまして。

実家ではお風呂は父親が一番と決まっていたので自ずと夕飯後になっていましたが、それがなくなるとどうしても仕事から帰ってきてそのまま入る!というのが一番しっくりきますね!


本当は床につく3時間前だと睡眠導入効果があるらしく確かにそう感じますが、どうしてもお風呂に入らないとスイッチが入らない。


本当は家に帰ったらスイッチを切って休むのが理想ですが、うちの場合はそうはいきません。
大黒柱が女性や家事当番制でもない限り家に帰ってからが本業。という方も多いのでは。
子供のいない私でさえそうなので世の奥様、お母様尊敬いたします。


っと話か逸れましたが、
帰ってきてから夜食と次の日の朝食の下ごしらえ、お弁当、掃除洗濯をするので、それを始めるにはお風呂に入ってやる気スイッチを無理やり押します。


なので、お風呂に入ってから油ハネやらホコリやらにまみれることに笑
ですがこれがやめられません!

これを全部終わらせてから夜中にお風呂に入るお母様方。なかなかお風呂に入らないお年頃のお子さんがいるご家庭。すごいなぁ。

広告を非表示にする