【捨】さようならEvernoteのノート

f:id:Unasu:20150807111032j:plain
...
満を持して?Evernoteの中身を整理しました。
数あるアカウント整理の一環でEvernoteからonenoteへ移行したのでその前にノートを削除削除★

最近気がついたのですが、私は断捨離とか、シンプルライフとかミニマリストとかいうよりは手放すこと【捨】の部分が好きな様子。

溜め込んできたものを手放す瞬間の解放感と、リセット感、過去との決別、一歩踏み出した感がたまらんようです。

Evernoteonenote比較

一言で言えば、Evernoteの方が使いやすいです。
使いやすいというか、スマートフォンとの同期精度が、全然違います。
onenoteは同期中はノートの移動や削除やら、出来ないとこが多いうえに、同期がいつまでたっても終わりません、、
これ大問題。数日終わらない。
むしろいつ終わってるの?

でもまぁ書いた途中でスマートフォンを閉じてもスマートフォン内にはしっかり残っているので、スマートフォンメインで使っているうちは問題無さそう?です。

いざというときに他デバイスで確認したり、しょっちゅう行うAndroidのリセット時にしっかり働いてくれていたらいいかな。

私にとって削除するということ

ものを捨てるのは罪悪感やもったいなさ、手放す方法など弊害がありますが、デジタルものはボタンひとつでリセットです。
たまらんです。色々意見はあるでしょうが、たまらん。
もうなにもかも一つに残しておきたいと始まったEvernote
各サービスと連携させてあらゆるものを残してきました。
Twitter、数点のブログ、ブクログ、ウェブクリップ等、そういうもの全て消す瞬間!
溜め込みたかった私はもういない、過去は記憶の中のものであり、残すものではない。
などと色々カッコつけながら削除は気持ちがよかった。

ということで、同期の部分でまだ不安があるのでEvernoteのアカウントは残してありますが、中身ほとんど消しちゃったし、残す必要ないかな?

それはまた別の楽しみとして後日★

広告を非表示にする