やっぱり洗濯機は持っています

手放せないもの

洗濯機に洗濯ものをいれて、しばしば待機する時間が縛られている時間なので苦手です。
少しでも洗濯頻度を下げるために枚数の少ない下着はお風呂で洗っていました。

母親が出先でそうしていたとこと、バックパック旅行の名残でもあります。

10年近く前に別の人と同棲していたときは、テーブルも洗濯機も掃除機もレンジもなく、テレビとゲーム機だけが家電でしたが、

"結婚"したら、家電を持つ。
と当たり前のように思っており、現在は揃っています。

洗濯機いらないのでは?!

どうせ洗うものは二人分なので、

  • Tシャツ2枚
  • 下着のパンツ2枚
  • 靴下2足
  • 下着の半袖1枚
  • ブラジャー

だけだし、下着のみではなくこれからは毎日お風呂で洗っちゃえばいいのだ!
ということに。

結論

やーめた!
文明の力、活用させていただきます。

私はまだまだ時短生活

私は仕事と家事が終わってから主人の帰宅までの自分の時間がとても大切です。
お風呂中に浸けておくだけですが、二人分だとぐんと時間がかかりました。

自分の分のブラジャーと半袖下着はこれからも洗いますが、あとは洗濯機にお任せします。

電気も通っているし、壊れてもいないし洗濯機に感謝し使わせていただこう!
ありがとう洗濯機よ。

広告を非表示にする