ミニマリストにはまったら大好きな本屋でいらぬ感情が働くようになってさみしいw

何も買わなかった( ´•_•` )

 

私は平均よりは本が好きです。

身近では、本好きに入りますし、本が大好きです。と豪語?してきました。

 

いろいろな本を読むタイプではなく、お気に入りの本を何度も何度も読むタイプの本好きです。

 

どんな本が人気で、何が売れているかを、それなりに気にかけます。

 

ランクインしている本で欲しいとか、読みたいとか思ったことはあまりありませんが。

おすすめしてくれる人がいないので自ら調べるしかないので。

 

物理的に大量になる本に縛られることに気が付いてから

そんな私は、最近はめっきり本屋に行かなくなりました。

通学通勤路にあったときは毎日のように覗いては、物欲との戦いでした。

 

 

本棚もいっぱいになってくるし、読みたい本がいつでも読めるうえに、持ち物を増やさなくて済む電子書籍に移行していきたいと思いつつ、紙の本の良さから離れられません。

そんなことを五年ほど続けてきましたが、

今は、好きな作家さんの小説は紙、漫画や、エッセイは電子書籍、と流れができてきました。

 

紙の本で読みたいのは現実逃避できる、その物語に入っていきたいモノです。

 

内容が知りたいだけというものは電子書籍です。

漫画は電子書籍でも入っていけるので電子書籍へ。

 

そうこうしていくうちに、本屋に行かなくなり、前は作家買いしていた作家さんの[小説]も買わなくなりました。

 

今手元にあるボロボロの本を何度も読んでます。

 

でも、やっぱり、本は好き

あの、四角いフォルム込みで、やっぱり本が好きです。

 

本屋はワクワクするし、ずーといられる。

 

なのに、今日は何も買わなかったのです。

なんだか寂しい。

買う行為自体を無駄と感じてしまいました。

お金がもったいないとか、物が増えるとか。

 

私はものは減らしたいけど、根っからのコレクター。

好きなものは手に入れたい。

そんな自分が好きでしたのにー!!

残念!!

 

 

 

ああ

 

unasu.hatenablog.com

unasu.hatenablog.com

unasu.hatenablog.com

unasu.hatenablog.com

unasu.hatenablog.com