【捨】実家のものを捨てに来ました。

手の届かないところに自分の荷物があるのってなんか嫌だね!!

実家に置いておけるというのは実に幸せな事なのは確かだけど。

 

と言うことで、(今日はFF14新世エオルゼアの拡張に向けての大型アップデートの為ゲームできないので)実家の荷物を捨てに行きました。

 

猫にも会いたかったし、湯船にもつかられてもらおうという、魂胆で。

 

頭の中では、捨ててしまおうと思っていた、卒業文集、卒業アルバム、部活道具などの、思い出品。

 

卒業文集は捨てられるのに部活のシューズは捨てられない、、

スポーツバッグも捨てられない

 

でも、トロフィーや楯は分解して捨てました。

写真には一応収めておきました。

 

全部に手をつけることはできなかったのでまた時間をあけて捨てに行こうと思います。

 

今思い出したけどシューズ捨ててきたわ。

捨ててしまうと何かを乗り越えた気がする。

そう、しがらみとかね。

長くなるのでまた、別の日に書くかもだけど、

過去は捏造するものという中崎タツヤさん?の、言葉に後押しされたのかな。

中崎タツヤさんのことは良く知らないけど、どこかでこの言葉を聞いたので、調べた)

 

 

本を捨てるのは時間がかかりそう。

出来ればスキャンしてとっておきたいけど、めんどくさい(´._.`)

 

代行サービスはもうやってないし。

 

さよなら彫刻刀


f:id:Unasu:20150627015810j:image

 

私こういう、職人ぽいものが好きで買っちゃったのよね。別に使わないのにね。

 

さよなら逃避旅行のお供


f:id:Unasu:20150627105037j:image

 

これは、後ろ向きな逃避行をしていた時のお供。さようなら、辛かった日々。

 

unasu.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする