キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-

キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-

スクウェア・エニックスは、千葉県の幕張メッセにて開幕した東京ゲームショウ2012の同社ブースにおいて、今年で10周年を迎える『キングダム ハーツ』シリーズの最新作として、第1作目『キングダム ハーツ』と『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』、そして『キングダム ハーツ 358/2 Days』の映像作品がセットになったプレイステーション3向けHD版『キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-』を発表。なお、『キングダム ハーツ』は、日本語ボイスの『ファイナル ミックス』版となる。発売は2013年発売予定。

http://www.famitsu.com/news/201209/20021391.html

 

今更ですけど、一応。

キングダムハーツファンとしては気になる発表だったんですよ。

ゲームショウのお土産も貰ったしw

まぁそれはいいとして。

 

でも私のモットーとしては、同じタイトルは無駄には買わないということ。

言い換えればただのケチです。

しかも、DSのタイトルは映像だけなんだとおもうと笑ってしまったけど。

何を隠そう、私も最後までクリアできていないのです、キングダム ハーツ 358/2 Days

 

3D操作に、十字ボタンというのが思った以上にストレスが強くて。

しかもシリーズがもともと3D操作にアナログ3Dパッド使用だったからさー。

いきなり、DSのグラフィックになって、ボイスもなく、操作もしにくい。。。

キングダムハーツのいい所が一つもなくてとか思っちゃって。。ごめんね制作陣様~w

 

買わないつもりでいたけど、PS3のコードレスでキングダムハーツ出来るのはとても魅力的。

 

 

KINGDOM HEARTS for PCブラウザ

なんてのもあるみたいね。

アバターカスタマイズ、アイテム課金だそうです。

登場人物が好きだったのでナンバリングタイトル以外ちょっとどうかなって感じだけど。

ストーリー

遥かおとぎ話の世界。世界は光で満ちているその光は様々な世界を生み、そして包んでいた。光の源キングダムハーツ、それを守る鍵χ(キー)ブレード。それがある限り、世界は永遠の光の中にあると信じられていた。しかし、強い光は影を作り闇を生んだ。闇は不安や恐怖、欲望を呼び起こす。心の奥底に隠れた闇が、混沌として世界へと広がり始める。広がる闇を払うため、光を望む者たちはχブレードを模したキーブレードを作り、世界を巡る冒険を始めた。

 

システム

PCのブラウザを使って遊ぶことのできる、シリーズ初のブラウザ向けソーシャルゲーム。プレイヤーは主人公となって、アバターをカスタマイズし、様々なディズニーのワールドをめぐります。各地で素材を集めるなどの探索と、集めたカードによって勝敗を分けるバトルシステムなど、全く新しい要素でゲームが展開します。時には友達と協力して敵を倒すなどの楽しみ方も!

広告を非表示にする