【タイ旅行2】ウボンから【ラオス旅行2】パクセーへ

さよならウボンラチャターニ

ウボンからパクセーへ移動。
ウボンのホテルからバスターミナルまで普通の車に乗せてもらって60B。
それからパクセーまでの国際バスのチケットを買う。販売は8:00からだったので数分待機。

バスターミナルにはちょっとした屋台風レストランがあるのでそこで、朝食。
あまり美味しくない割には35Bくらいは取られる。

ウボン-チョンメック(タイ側国境)→ワンタオ(ラオス側国境)-パクセー

バスに揺られること2時間ほどで国境に到着。
初の徒歩陸路だったわけだがよくわからないまま通過。
ここ(チョンメック国境)では賄賂かなんかで50B。
タイ側

多分タイだかラオスだかわからないグレーゾーン的な道を通って行く。


お店などが立ち並ぶ道を少し行くとやっとラオスのイミグレに到着。
そこからまたバスに揺られ1時間ほどでラオス第二の都市パクセーに到着。

ターミナルの壁には時刻表も。

バスターミナルから町までは3km程で歩けそうなのだったけど、
シムローに乗って見たかったこともあり2人で80B(20000K)で町まで。


パクセーでの安宿 Lankhan hotel

数件回って宿はLankhan hotelに決定。
ここにきて初のルームシェア。ドミトリーもまだ経験してないし、少し緊張。
お金を一気にATMより引き出し、宿の近くのフランスパンサンド20000Kを買って宿の最上階のテラスで食べる。


ラオスの北の方のサンドと違って、辛くパパイヤサラダみたいな具が入っていた。
ラオスの北の方のは日本でも食べられるような具だったけど、こちらのは珍しこともあり美味しかった。
尚、写真はない(笑)


夜は朝には朝一をやっているという市場まで歩いて行き、ソムタム屋のみ串焼肉2本ととカオニャオで15000Kで済ませ、終了。

200B ウボンーパクセ 国際バス
35B 朝食
25B ジュース
30000k 宿
20000K 昼食フランスパンサンド
20000K ジュース
15000K ソムタム屋の肉二つとカオニャオ
2000K ライチジュース
7000K リンス

260B + 94000K=1720円

パクセー近くになるとぱーと開けメコンが拝める。ルアンパバーンらへんと比べると川幅はかなり広くなってた。


薄っぺらい信号


資生堂に違和感を感じつつ素晴らしい眺め


宿のテラスから

広告を非表示にする